スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年02月16日

アテネ旅行記7!

1月22日(月) 5日目  今日も大晴天icon01 いよいよ今日でアテネともお別れですface01



8:00起床~8:30朝食icon137今日もヨーロピアンの人達がおしゃれに朝食食べてます。私はいつものように一人でレポートを書きながら食べてます。(周りから見たら何してるのかと思われてるような・・・)



部屋に戻り荷物整理です。手荷物だけなので簡単なのですが、何故か帰るときは荷物が増えているのでバッグがパンパンになります。



10:00 チェックアウト~本当にフロントの方達は親切です。最後は日本語で「ありがとう!」の言葉。今度来る時も「プラカホテル」に泊まろうと思っちゃいますよねicon194 日本人に人気のホテルの理由が分かりました。料金もリーズナブルですよ!



ホテルを後にしてマリソルさんの事務所へご挨拶icon67



 



 マリソルさん事務所入口



 

 お世話になった仲摩マネージャー。手前の女性は旅行の相談に来てた方です。綺麗なお二人だったのでカメラの方を向いて欲しかったのですが・・・face14



手配担当の方達です。これからよろしくお願いしますicon100



荷物を預かってもらい最後の散策に出かけました。



地元の魚市場。月曜午前中なのに混んでます!



プラカにあるお土産や。値切らないとダメですよ!



マリソルさんの近くにある和食材料専門店「素家(SOYA)」日本人女性がおられていろいろお話しました。お客さんはアテネ在住か出張で来られてる日本人だそうですが、結構お店の中は品数が多いです。ラーメン、明太子、日本酒、焼酎、お菓子etc。こういうお店があるのは嬉しいですよねface02



マリソルさん事務所に戻り最後のご挨拶!今回は本当に一人旅では有りましたが有意義な経験をさせて頂きました。感謝感謝ですicon12



お昼過ぎでしたので締めはやはり日本レストラン「風林火山」さんでスペシャル焼きそばを頂きました。こちらも味はicon105料金は1,500円位です。(高くはないです。日本ではなくアテネで食べる焼きそばです)



シンタグマ広場からのバスに乗り空港へ。途中、天気がいいので車窓からの眺めは綺麗でした。オリンピック後なので道路も整備されてるし街並みもオシャレですicon12でもバスの中では相変わらず携帯を使っている人達が・・・・何を話しているかは分からないので気にはならないですが、お国柄でしょうねface13



空港の前にあるソフィテルホテル5ツ星



チェックインカウンター



チェックインを済ませ出国審査へ、スタンプのみ押して中へ



ゲート入口で手荷物検査、テロ対策で液体やジェル状の物は持ち込めません。私は預ける荷物が無いので歯磨き粉と洗顔を没収icon198薬はビニール袋に入れてチェック(OK) 結構、厳しくチェックしてます。別の女性は化粧品を没収されてました。今更、預ける荷物に入れられないのでちょっとショックみたいでした。皆さんも海外旅行の際は気を付けましょう。ちなみに3月1日より日本の空港(国際線)も液体やジェル状の物は厳しくチェックされますのでご注意をicon59



機内から撮ったアテネの夕日です。



いよいよお別れです。天気も最高で暖かく観光日和でした。アテネはすばらしい所です。皆さんも一度は訪れて欲しいですねicon100



17:30離陸 ドーハへ向けて。 この後更なる「ドーハの悲劇」がface07



続きは1月25日のブログを見て下さい。↓



 http://yamanori.yoka-yoka.jp/e21464.html

  


Posted by やまのりさん at 11:42Comments(0)アテネ旅行記

2007年02月13日

アテネ旅行記6!

アクロポリスの写真は如何でしたか?天気も良かったので本当にすばらしい景観です。
続きましてはアクロポリスから歩いて10分の所にあります「ゼウス神殿」、こちらは柱が残っているだけですが規模から言いますとパルテノン神殿より大きいようです。
 後方にはアクロポリスの丘がicon67


 


 私が写った今回2枚目の貴重な写真ですface15


 


 こちらは前回のアテネオリンピック男子マラソンのゴールとなった「第1回オリンピック競技場」です。でも、綺麗になってるし中には入れないので残念でした。


  こちらには第1回からの開催都市が書いてあるのですが・・・・見えないですよね。ご免なさいicon41 


続きましてアテネ一高い丘「リカビトスの丘」へ。ケーブルカー乗り場まで歩く事30分くらい(坂道なのでさすがに遅く歩いていました)途中、コロナキ広場、アテネの高級住宅街を通り、なんとか乗り場にたどり着きましたface14 


 


 なかなかオシャレな乗り物でしょう。でも、一番手前に乗ったのですが、何とこのままトンネルの中を登って行ったので「意味が無い~」ちなみに料金は片道5ユーロ(800円)で所要約3分。


 丘の頂上には小さな教会がありました。



アテネのパノラマビューは圧巻です。


丘からの帰りは歩いて降りました。シンタグマ広場まで20分、お昼をとうに過ぎていたので遅めのランチを取ることにしました。


場所はやはりおしゃれなプラカ地区のカフェレストランでicon28カルボナーラのパスタを二人とも注文したのですが、その量が二人分ほどあるので黙々と食べました。「それぞれ違うものを注文すれば良かった」と反省です。face07でもお腹は満足でした。ちなみに料金は一人8.9ユーロ(1,400円)やはり2人前ですね。


ここで仲摩マネージャーと別れ一旦ホテルへ戻りました。


1時間ほど休憩し、今度は一人でアクロポリスへ。17時閉館なので帰る人達ばかりですが、夕日を見るために高台にある岩山へと向かいました。やはりそこには夕日を見るためにカップルやグループが沢山集まってました。


昼に登ったリカビトスの丘 


夕日を見た後は、古代アゴラを見下ろしながらホテルへ戻ったのですが、途中沢山のタベルナやカフェのお店があり、どこも満席状態icon77アテネの人達は日曜日は休みなのでこうやってのんびりとおしゃべりをして過ごしているのだと思いました。とにかく人が多かったface01


夕食は一人だし遅めのパスタが効いてたので、ホテル隣の「STARBUCKS」で軽くサンドイッチと飲み物で済ませました。ここは一人の客も居るので良かったです。


今日は1日歩き疲れたのでキヨスクでビールとミネラルウォーターを買って帰りました。さすがに眠たかったのですがTVで「ロードオブザリング」を放映してたので思わず見てしまい。就寝face04


 ホテルプラカの入口


 フロント(気さくなスタッフです)


 


 

  


Posted by やまのりさん at 11:44Comments(0)アテネ旅行記

2007年02月09日

アテネ旅行記5!

1月21日(日) 4日目  引き続き大晴天icon01  20℃



AM7:30 起床~ AM8:30 朝食 今日は日曜日なので昨日の宿泊者が多かったのでしょう、レストランは結構混んでいました。(何人かの人から「一人?」みたいな事を聞かれましたが、本当に一人で居る事がおかしいみたいな感じになって来ます)でも一人なので気にせず今日の行動を確認しながらおいしい朝食を食べましたicon137



AM9:30 マリソル 仲摩マネージャーとフロントにて待ち合わせ。時間通りに来られて、いざ観光へface01まずは、古代アゴラへ まだ早いのか人がほとんど居ませんでした。見かけたのは日本人の女の子グループ(学生さん)だけでした。それから、いよいよメインのアクロポリスへicon67   坂道を登り入口に到着・・・人が多い!何で? ちょうど大型クルーズ船が寄港してたようで、ヨーロピアンの人達が300名位団体で行動してまして、その人達と動きが一緒になってしまいました。

ここは感動ですface05写真にて雰囲気を感じてください。

 



 音楽堂です。



パルテノン神殿は改装中。高台に位置するのでアテネ市内を一望できます。ここで地図を広げて場所を確認すれば分かり易いと思いました。天気も良く、風も無く、本当に観光日和ですicon01


ここでは、日本人のグループも見かけました。(ほっとしますね!)「日本語が聞こえたっ。」みたいなicon64


今日はここ迄で失礼します。face14

  


Posted by やまのりさん at 10:37Comments(1)アテネ旅行記

2007年02月07日

アテネ旅行記4!

3日目(1月19日) 大晴天icon01 昨日はホテルの部屋へ入るなりベッドに倒れ込みそのまま熟睡でしたface16



朝7時、疲れも取れ爽やかな目覚めです。窓から外をみるとスカイブルーの雲ひとつ無い晴天face01気温もTVで20℃と出てました。(通常は福岡と同じ気温なのですがアテネも暖冬です)



コンチネンタルの朝食なのですが、パン・ハム・ソーセージ・オムレツそれにゆで卵とコーヒー・果物でオシャレに食べました。(でもひとりですface14) 今日の予定を確認し、いざホテル出発icon108



まずはアテネで唯一の日系旅行会社「マリソル」さんへご挨拶face02アポイントも取らず突然伺ったのですが平島社長と仲摩マネージャーに親切に対応していただきました。(ありがとうございます。)九州でのギリシャ専門旅行会社もやりたいと思ってたので、いろいろな情報を頂き今後のツアー企画に役立てる事が出来ると思います。夜の食事も仲摩マネージャーが付き合っていただけるとの事で感謝感謝icon77ひとりでどうしようかと悩んでいたので助かりました。



いよいよ観光に出発です。



まずはエーゲ海への玄関口「ピレウス」へ 交通手段はメトロを利用(アテネはメトロが一番利用しやすい)



 キップの自動販売機 一律0.80ユーロ(130円)



コインのみの購入(紙幣は窓口で) 買い方は簡単です! これが改札です。キップを通すだけです。出るときはフリーなので実際キップを買わなくても乗れるのです。でも検札が時々あるそうで見つかれば高額な罰金だそうです。icon95 何人かそのまま通る人もいたような?



メトロと言っても途中から地上を走るので車窓から街並みを見ながら20分で到着icon42 終点なので人の流れに乗って駅の外へ。海風が心地よく港町の風情がいいですねicon64



 如何ですか?綺麗でしょう。シーズンになるとここから船が何隻も出て行く姿は圧巻だそうです。今はオフなので動いていませんでした。



次は歩いて海事博物館へ(海に面した国なので船の歴史と展示物が多く飾られてました) ちょうど土曜日なので、この公園では家族連れが沢山いましたよ。 写真を撮るのを忘れてましたが、写真と反対側(後?)は港でクルーザーicon19が沢山停泊してました。お金持ちの人達がプライベートで乗るクルーザーです。それから2時間ほど散策して、又アテネ市内へ戻りました。



次は「国立考古学博物館」へ(途中、道に迷いましたがface07 道に迷ったので着いたのは14時50分。何と土曜日は15時閉館face08仕方が無いので写真を撮り、ちょっと休憩icon137



次は「国会議事堂」での衛兵交代 本当にスカイブルーでしょう!



余談ですが、9割の人達がサングラスを掛けてます。とにかく日差しが眩しいのですicon97今回、デジカメで撮っているのですが、ほとんど画面が明るすぎて見えてません。感で撮ってる写真がほとんどです。でもうまく取れてるのはデジカメがいいのか腕がいいのか?出店でもサングラスが5ユーロ(800円)で売られてるくらいです。



次は「国立庭園」福岡では大濠公園みたいな公園。のどかな風景です(ここでちょっと休憩)



アテネ一のオシャレな街「プラカ」へ



アテネのシンボル「アクロポリス」は市内どこからでも見えるので目印になります。写真にUFOが写ってますねicon66



歩きつかれたので一旦ホテルで休憩。18時にロビーにて仲摩マネージャーと会い、お勧めのタベルナ(洋風居酒屋)へ  ギリシャのビール「ミトス」とギリシャワイン(どちらもおいしくいただきました)話に夢中になり肝心の料理を撮るのを忘れてました。ご免なさいicon194ギリシャワインはお勧めです。でも日本にはあまり無いそうです???



次はおしゃれなBARへ 白い飲み物はカルピスではありません。ギリシャ名物「ウゾ」独特の味です。私も飲めるほうですが何とこの一杯を飲むのに1時間位掛かりました。度数も40度くらいあるそうです。(アテネでは一度飲んでみてください!)お店は内装もオシャレでお客さんもヨーロピアンなので日本では味わえない雰囲気でしたね。



明日はいよいよメイン観光icon90 なんと仲摩マネージャーがお休みなのに付き合ってくれるとの事face05本当に感謝感謝。きっとひとりだと地図を片手に観光客丸出しで廻ってたと思います。



アテネは散策出来るのがいいですね。市内だと交通機関も使わず歩いて廻れます。ちょっとUPDOWNがありますが、ハイキング気分なら十分です。



仲摩マネージャーと明日の約束をしてホテルへ。今日1日歩き回ったので足がパンパンです。日頃の運動不足を感じましたよ。缶ビールを1本飲んで就寝face16おやすみなさい!!



3日目終わり。



 

  


Posted by やまのりさん at 15:01Comments(0)アテネ旅行記

2007年02月05日

アテネ旅行記3!

1月19日(金) いよいよアテネ到着(16:45)なが~い飛行機の旅も終わりです。face02機内から出て入国のブースへ、待つ事15分(以外と早い)入国審査官はこわもてのオジさんでしたが、何とパスポートを受け取るときに「ようこそ!アテネへ」の一言icon77日本語ですよ、感激です。思わず「ありがとうface01」と言ってました。やはりオリンピックの後なので親日なんだな~と。


カタール航空はリコンファーム(予約再確認)が必要なのでカウンターに立ち寄り手続きを、その時も航空会社のスタッフ(スイスエアラインが代行)が最後に「ENJOY!アテネ」の一言icon77本当にフレンドリーな国ですねicon06 


 アテネの到着ロビーです。


 


 5番出口から出ると右手にバス乗り場が。


 


 写真の左手にチケット売り場があります。


 


 これがチケットです。ユーロ3.2=約510円


バスicon18は空港~シンタグマ広場行きの路線バスです。所要時間約1時間


路線バスなので途中から仕事終わりの人達で混んできました。皆な日本ではマナーが悪いとされる携帯で話しながら乗っている人達ばかりです。でも、声は小さく話しているのであんまり嫌な思いをしないのは何故でしょう?(8割の人が携帯で話し中、これ当たり前)


バスも到着し、ホテルへ。方向が分からず地図を片手にキオスクへ、ここでも親切に案内してくれました。感謝face01歩く事7分、ホテルへ到着!


今回のお宿は3ツ★クラス「プラカホテル」こじんまりとしたオシャレなホテルです。



 ご免なさい!バスタブが横になってます。


事務所を出てからホテルの部屋に入るまで何と33時間30分face11本当に長旅ですね!


お腹が空いたので、行く前から気になってた日本料理店「風林火山」へ


とにかく日本食が食べたかったのです。(この気持ち分かりますよね~~~)


 オシャレでしょうicon110


入るなり、アサヒのスーパードライ(少ビン)と冷奴と牛丼を頼みました。味は日本人シェフなので言う事無しicon64満足して、旅の疲れを取るべくホテルへ。


途中、アクロポリスの夜景が見えたので1枚


何処からも見えるので道に迷う事はありませんicon103


 アテネは犬が多いのです。飼われてるのかは分かりませんが結構見かけました。吠えないし、まるで自分の庭のように徘徊してました。


次回からは、昼間の写真が出てきます。今回、本当に大晴天でした。写真も綺麗に写ってると思いますのでご期待下さい!


長々とお読みいただきありがとうございます。icon01


 

  


Posted by やまのりさん at 18:04Comments(0)アテネ旅行記

2007年02月02日

アテネ旅行記2日目!

いよいよドーハ到着(午前5時45分)。この空港は全てバスにてターミナル移動、それもエコノミーのお客は飛行機の後部から降ります。何となく違和感がありますねface14移動のバスも日本と違ってスピードがありカーブではお客さんたちの悲鳴?があがっておりました。でも楽しそうな悲鳴ですicon77で、ターミナルへ到着。





上の写真は乗継手続きの方の受付カウンターです。日本からのフライトはすでに次の搭乗券も出てるので受付はしなくていいので便利です。face01早朝なので人は少なく、すぐにトランジットルームへ 凄い広いでしょうicon14

福岡空港の国際線出発ロビーより広いトランジットルームです。ここで、いよいよ7時間近くの待ちが始まるのです。本当に7時間も待つのは辛いですicon41最初は本を読んだり新聞を読んだり、その後は熟睡は出来ないけど寝たりと・・・・。でも、まだ4時間有る~~~みたいなface12

途中、お手洗いに行ったのですが個室のトイレの方にシャワーが付いているのです。後で教えてもらったのですが、イスラム社会では紙を使わず手で洗うそうな。(私は使用後に水で流して綺麗にするのかな?と思ってました。)勉強不足ですいません。face14

午前11時ごろになると人が増えて来ました。やっと空港らしい騒がしさが!特にヨーロッパ人らしい人達が多くなって来ました。午後からはヨーロッパへの便が多いからでしょうが。

やっと出発時間が迫ってきました。出発ゲートへと向かい受付をしたのですが、何故か私はパスポートを返してもらえず、とりあえず椅子に座って待ちました。そして一番最後に呼ばれて行ったのですが、そこの責任者らしい態度のデカイ係員にじろじろ見られ、パスポートの写真をかざしてみたりと本人かどうか疑われているのです。Whyicon66飛行機は満席でして日本人は私一人だけ、格好はカジュアルにしてたので怪しまれる事はないと思うけど。何か嫌でしたね。でも、機内に入りゆっくりくつろげると思いきや、隣の席にアラブ系の体の大きな人が座るではありませんか・・・。食事の時はお互い身体を斜めにして食べました。会話はあまりしなかったけど心優しい青年でしたね。face02言葉でない何か共通の信頼感が出来たような。

フライト時間約5時間いよいよアテネ上空へicon64 夕日が沈んだあとでエーゲ海がはっきり見え無かったのが残念ですが、やっと到着できることが嬉しくて心は明るかったですねface01

次回からが本当のアテネレポートです。お待たせしてすいません。あまり長いと読まれる方が大変なので今日もここまでに致します。ではではicon108

 

  


Posted by やまのりさん at 19:30Comments(0)アテネ旅行記

2007年01月31日

アテネ旅行記スタートします!

1日目:1月18日(木) 16:15 弊社、冨ちゃんとR&C F野君に見送られて大名の事務所を出発icon133赤坂駅から地下鉄に乗り博多駅へ、新幹線のぞみicon146に乗り換えて新大阪へ、更に特急はるかに乗って関西空港へ到着したのは20:45(結構長旅でした)。ここで最初のショックがface07ドコモの海外携帯をインターネットで予約し関西空港で受け取る予定が、営業時間が20:30まで(事前に確認しなかった私が悪いのですが)でも、飛行機icon20は23時頃まで飛んでいるのでせめて21時までは営業して欲しかったicon15これから海外携帯を借りられる方はご注意下さいねicon10


チェックインも早々に終わり、早めに出国して中でゆっくりしようと思い入りましたが、次なるショックがface07またまた勝手な判断をしてしまいました。中で軽く食事して本でも買って水でも買ってと思っていましたが、何と本屋もコンビニも閉まっているのです。かろうじてCAFEが開いてたのでサンドイッチと水を買うことは出来ましたけどface1121時以降は出発便が4便程しかないので21時で閉まってしまうそうです。初めての関西空港からの出国でしたので期待してたのですが・・・・face09


仕方なく出発ゲートの待合室でTVを観ておりましたら、続々と叔母様たちがやって来るでは有りませんかicon139夫婦で参加は2組くらいで旦那さんの肩身が狭そうでした。でも関西の叔母様は元気ですねicon09旅行慣れもしてるようで軽装でドラえもんのポケットみたいに食べ物が次から次から出てみんなで食べてはりましたicon173もちろん声も大きく圧倒されました。幸い機内では席が離れていたので良かったですicon22


 いよいよ機内へのアナウンスがありました。


今回はカタール航空を利用してのドーハ経由アテネへの一人旅です。icon90


22:45 乗り込みました。7割くらいの搭乗者数なので窓側2席を一人で使い快適な空の旅が始まりました。機材は最新鋭のA380 座席も綺麗でシートピッチも広め、更にオンデマンドの8インチモニターが各席に付いてます。(エコノミークラスですよ)icon20オンデマンドとは、好きな時に好きな番組を観れるのです。映画だけでも20本は有りましたね。あとはゲームやNEWSや音楽もicon64機内では快適に過ごせる事がいいですよね。長時間のフライトですからicon77(ドーハまで12時間30分)


離陸して1時間半後に飲み物と食事のサービスです。(お腹空いてますから、早く食べたい~)icon172メニューはビーフとシーフードのチョイス、今回はシーフードを戴きました。(味もGOOD!)食事後は、就寝タイム機内が青い照明になり独特の雰囲気、その後暗くなりました。通常でしたら寝てしまうのですが、先程のオンデマンドで映画を観てしまいました。日本ではDVDも出ていますが、私はまだ観ていなかったので日本語字幕を選び映画鑑賞。映画のタイトルは「マイアミバイス」思ったより渋い内容と思いましたがface01それから日本映画の「タフ」、英国のコメディ映画の3本も観てしまいあまり機内では寝てないような。到着2時間前に機内が明るくなり軽食のサービスが始まりました。メニューはオムレツ、これもおいしく戴きました。(久々の長距離飛行ですが、食事はエコノミークラスではありますが満足でした)face02


 もうすぐドーハ空港へ着きます。


今日はこの辺で、でもこのペースですと10回くらいのレポートになりそうです。最後までお付き合いの程お願いしますね~icon100


 

  


Posted by やまのりさん at 19:20Comments(1)アテネ旅行記

2007年01月27日

ご免なさい!アテネ旅行記は来週からです。

まだ時差ボケみたいで、朝方から昼にかけて異常な睡魔に襲われてますface04計算してみますと38時間寝てないのですface14(ドーハ空港や飛行機の中で寝てはいるのですが目をつぶっている状態です)



さすがに夜は眠れなくてテンションが高くなりますねicon14帰ってきてからは、水曜日夜「某エミレーツ航空セミナー&パーティ」、木曜日夜「サミット福岡主催新春の集い(飲み会)」、金曜日夜「某社主催博多一番会」と3日連続のイベントがありましたicon142



特に昨日の「博多一番会」は異業種交流で参加も80名近くは居たのではと思いますicon103



いつも参加しているのですが、異業種の方々の積極的な挨拶廻りはパワーを感じます。icon09特に最近は女性が増えており男性軍は女性が挨拶に来ると何故か盛り上がって話をしていますface05以外と仕事以外での出会いは少ないですから、新鮮なのかもしれませんねface01そういう私も話が弾んでおりました!



そんなこんだで、これからは業界以外の人達との出会いを作って行きたいと思います。「旅行」というキーワードを武器に輪をつくれればとicon67



飲み会icon142はいつもやってますので、合コンではなく「友コン」で盛り上がりませんか?希望の方はご連絡をお待ちしております。勿論、男性のみ・女性のみ・男女混合のチームでかまいませんよ。お待ちしておりますicon64



 



 



 

  


Posted by やまのりさん at 15:49Comments(0)アテネ旅行記

2007年01月25日

帰ってきましたが・・・。ドーハの悲劇2007年!

皆様お久しぶりで~す! 無事、昨日帰ってまいりました。が・・・face07


本当は出発からの旅のレポートをしたいのですが、先にアテネからの帰国の悲劇をお伝えします。(したいicon101)  <ずばり2007年版ドーハの悲劇icon198


まずは往路は関西空港からドーハ経由アテネのフライトicon20なのですが、スケジュール上ドーハにて6時間半の待ち時間だったので、これは仕方ない事だと諦めて待ちました。でも出発が1時間遅れて結局7時間半空港に居ました。(待ち時間は週刊誌やガイドブックを読んだり、寝てたりして時間が過ぎるのを待ちました。でも本当に一人旅はキツイですね、話し相手が居ないのですよ。)ただひたすら時間が過ぎるのを待つ、根性も必要です。皆さん一度体験してみてください!周りには日本人は一人も居ませんicon11


で、これは行きの話(又、レポートします)悲劇は帰りにやって来ましたicon15


復路はアテネからドーハ経由関西空港のフライトでドーハでの待ち時間は1時間(楽勝icon64)と思いながらアテネからドーハへ到着しました。乗り継ぎのインフォメーションをTV画面で確認したら、なんと「Deray」(遅延)の文字、マジ~!と心の中で叫びながら時間をチェックすると「04:15」本当は23:15なので5時間待ち~、でも仕方ないと思いトランジットルームの椅子で何も考えることなく待ってました。途中、近くのTV画面を見たら、何となく時間が変わってると思いよくよく見たら何と「05:45」更に遅くなってるicon41  6時間半ということは行きと同じ位の待ち時間、帰りは週刊誌もガイドブック(現地でお客さんにあげたので)もなく寝たくてもあまり眠たくないし・・・・。辛いicon95  結局、飛んだのは「06:45」 乗継のお客さんの荷物を積み替えるのに時間が掛かったようで、待ち時間7時間半(行きと同じ)でした。さらばドーハ空港icon20朝焼けとともに出発。


ところが、7時間半も遅れたと言う事は到着時間も遅い(当たり前) 「14:35」の予定がスピードアップはしてくれたようですが関西空港着21:30。と言う事は、福岡まで帰る方法が無い~~~。深夜バスも間に合わず「どうしよう・・・」と悩み。20年前の友達がお店をやってるのを思い出し連絡(携帯に電話番号登録してたface02)USJ近くのJR西九条駅まで行きました。が、携帯に電話が入り話しながらだったので間違って1駅前で降りてしまったface11急いでTAXIでお店まで行ったけど痛い出費でした!


20年ぶりの友icon188は温かく迎えてくれて、お店で(CAFE)懐かしの「黒霧島」を飲みながら、朝まで20年間のお互いの話をしました。ここでは7時間くらいでしたが「あっ」と言う間に時間が過ぎてました。ドーハでの2回の待ち時間と同じ時間なのに、本当に話し相手が居るといいですね。(これからは一人でなく誰かと一緒に旅行はしなければと思いましたね)


次なる悲劇は、新大阪までJRに乗ったのですが始発にもかかわらず社内におばちゃん達が20人ほど乗ってました。「皆さん、朝早くから大変だな~」と思いながら何故か男性がこの車両には居ないのです。気づくのが遅かった。車内を見渡すと「女性専用車」の文字face12 おばちゃん達からの視線が妙に痛かった理由が分かり、新大阪で「すいません~」と言いながら降りたのです。


朝6:00発の福岡行き新幹線icon146お客さんは少なく座席に座るなり寝てしまいました。で、お客さんから起こされたのが博多駅に着いた誰も居ない車内。(いいお客さんですよね。感謝!)目を閉じて開けたら博多駅。相当熟睡してたのでしょう。「途中、広島からは混んでる」と聞いた事があるので、皆の注目になってたのかもicon196(いびきかいてたかも。)


そんなこんなで福岡に戻ってきました!


こんな大変な旅行は旅行業界が長くても初めてでいい経験になりました。


こうやって皆様に報告できる事が嬉しいです!(辛い事もいい思い出です)


明日からは出発からのレポートを書き込んでいきますので時間がある方は読んでみてください。


よろしくお願いします。icon06


  


Posted by やまのりさん at 18:38Comments(1)アテネ旅行記

2007年01月18日

まだアテネではありませ~ん!

昨日からブログスタートでいきなりアテネ一人旅icon67でしたが、まだ福岡の事務所で仕事中です。



何故かといいますと出発は関西空港23:15発の飛行機なのですicon20午後4時頃の新幹線icon146に乗って乗り継ぎながら関西空港に9時頃到着です。



でも「関西空港に飛行機で行けば楽なのにface02」と思われている方がいるでしょが、私はここ15年位新幹線icon146に乗ってないのです。この機会に最近のオシャレな新幹線に乗ってみたいとicon108 でも車内では睡眠タイムだと思いますが。



帰りも同じく新幹線icon146利用です。昔、大阪で働いていた時の友人がお店icon142を出しているので突然訪問をしようかとたくらんでますface15今から楽しみです。



てな感じであと少しデスクワークをしてから一人旅(実は淋しい)に行ってきま~すicon22



期待できるレポートが出来るかどうかプレッシャーですが何か良い報告が出来るよう頑張ってきます。



 



<やまさん関係者へ>



1月25日(木) 新春の集い ご参加お待ちしてます。参加の方は冨ちゃん又はRC藤野君まで連絡下さい。



 

  


Posted by やまのりさん at 12:51Comments(2)アテネ旅行記